vol.31 ヨットクルーズ

2020年の興奮を先取り

vol.31 ヨットクルーズ

ドキドキのヨット初乗船

こんにちは、小田原れみです。今回は葉山新港でヨットクルーズを体験してきました!ヨット初体験の私は、ヨットの揺れが少し心配で、乗る前からドキドキ。でも、いざ乗船すると、外観よりも大きく感じる船内は安心感がありました。大人6人が広々乗船することができる船内を一通り案内してもらったあとは、今回乗船させていただいたヨットのキャプテンである岸名さんとともに、湘南の海へいざ出発!

海上は驚くほどの静寂

港を出るまではエンジンをかけて船を動かしますが、ある程度進むとエンジンを止め、自然の風の力だけを使って船を動かします。エンジン音も周りの雑音もない船の上は、気持ちの良い静寂に包まれて、感じるのは太陽の温かさと風の心地よさだけ。この日は風があまり吹いておらず、ゆったりとした時間が流れていました。あまりの静けさに、一見船が動いていないように感じたのですが、岸名さんによると自転車くらいのスピードが出ていたそうです。風が出たときに帆を上げてスピードを出したのですが、普段の生活では味わえない爽快感と気持ちよさがありました。

ヨットクルーズ

2020年がますます楽しみに!

2020年東京オリンピック・パラリンピックではセーリング競技が湘南の海で開催されるという事で、地元民の私はとても楽しみな気持ちでいっぱいです。今回初めてヨットに乗せていただき、今までよく知らなかったヨットの世界を少し感じる事ができて、開催がますます楽しみになりました。都内からも1時間ちょっとで来ることができるので、沢山の方が湘南の海へセーリング観戦に訪れて、セーリング競技の楽しさや湘南の魅力を感じてもらえればとても嬉しいです。私も絶対、2020年東京オリンピックはセーリング競技を生で観戦するぞー!

ヨットクルーズ
葉山
葉山新港
住所 神奈川県三浦郡葉山町