vol.41 SYOKU-YABO農園

自然の中でアートに囲まれる、ほっこり時間

vol.41 SYOKU-YABO農園

私が選ぶ、私の時間

こんにちは、小田原れみです。今回は前回の「うみやまはる」にも登場した、横須賀市芦名にある「SYOKU-YABO農園」に行ってきました!大自然に溶け込んだ、懐かしいけど新しいSYOKU-YABO農園には屋台やカフェスペース、屋外アートに屋外ステージ、子どもたちが遊べる秘密基地、さらに野菜を作る畑があります。芸術を楽しんだり、自然の中で思いっきり遊んだり、ゆったりと食事をしたり楽しみ方は自由です。また、その広大な土地の中にはあらゆる場所に一つ一つ個性を持ったお洒落なイスやテーブルが置いてあり、屋台やカフェで注文した食事を自分の気に入った好きな場所で食べても良いんです!カップルで、友達と、家族と、その日のシーンに合わせた時間を過ごすことができます。

NO薬 野菜!

SYOKU-YABO農園の特徴は徹底された「食」!化学肥料や農薬を一切使わない「No薬 野菜」を自家栽培していて、その野菜を使った食事の調理時に化学調味料等、食品添加物も一切使用しません。調味料に関しても、添加物の入った物は使わないし、仕入れている加工品等にも一切添加物の入った物は使用しておらず、原則的に国産の物しか扱っていないという徹底ぶり!こんなにこだわった食事は初めてで感動しました。でも、味も重要ですよね?ここの料理はすべて野菜メインで、どのおかずも野菜!そして、これがもうとっても美味しい!正直野菜をこんなに美味しいと思ったことは初めてかもしれません(笑)。それから驚いたのが、お味噌汁の味噌が40種類もあり、注文を受けてから一つずつ作るんです!どれも魅力的で選べない…。私は好みを伝えスタッフさんに選んでいただきました。

SYOKU-YABO農園

故きを温ね新しきを知る

SYOKU-YABO農園では伝統的な、ありのままの食事を大切にしています。季節によって採れる様々な野菜を、昔ながらの「干す、漬ける、発酵」の3つの方法で保存して食べる。現在ではいつでもどこでも、季節を問わず買う事ができる野菜ですが、SYOKU-YABO農園では農家の知恵を使った、その時その時を楽しめる食事を提供されていました。自由気ままに好きな場所で新しい景色を楽しんだり、季節を感じる新しい味に出会ったり、何度訪れても新しい発見に出会える、そんな気持ちになれる素敵な場所でした。

SYOKU-YABO農園
横須賀
SYOKU-YABO農園
住所 神奈川県横須賀市芦名2丁目1700
電話番号 090-8879-1931
営業時間 昼飯:11:30~15:00
夜飯:18:00~21:00(金・土・日・祝日のみ)
休業日 無し ※但し雨天、悪天候の場合休業
料金 -
アクセス 京急バス「大楠芦名口」バス停より徒歩10分
駐車場