Report vol.35 鴫立庵
歌人の想いに触れる日本三大俳諧道場

湘南は大磯で生まれた

こんにちは、小田原れみです。今回は大磯町にある俳諧道場の「鴫立庵」に行ってきました。鴫立庵は京都の「落柿舎」、滋賀の「無名庵」と並び日本三大俳諧道場であり、湘南発祥の碑があります。湘南の名前の由来は小田原の崇雪という人物が、中国の湘江の南方一帯の美しい景勝地が当時のこの辺りに似ているということから名付けたとか。今も崇雪が建てた鴫立澤標石には「著盡湘南清絶地」(“清らかですがすがしく、このうえもない所、湘南とは何と素晴らしい所”)と刻まれており、そんなに美しい表現をされる湘南の名前の由来となった中国の湘江の南方一帯はどんな所なんだろう?と興味を持ちました。

鴫立庵 写真1

松尾芭蕉の句碑もある場所

鴫立庵は国道1号線沿いにいきなり現れるのですが、階段を下り鴫立川にかかる石橋を渡ると、そこだけ時が止まっているかのような趣のある静寂な空間が広がります。周りをぐるっと一周出来る形で庭が作られていて、そこには80以上もの石造物が安置されています。その中には鴫立澤標石以外に、松尾芭蕉の句碑や、鴫立庵の名前の由来ともなった平安末期の歌人・西行法師が詠んだといわれている詩の標石なども置いてあり、実際に見て触る事もできます。歌人の方々がどんな事を思いながら詩歌を詠んだのかを想像しながら見ると、少しだけ自分も歌人に近付けたような気持ちになりました。

鴫立庵 写真2

心を研ぎ澄ませて一句!

お庭を一周させてもらうと、あちらこちらで紙とペンを持ちながら見学されている方が。ガイドさんに聞くと、皆さん”吟行”をされているそう。初めて聞く言葉だったのですが、吟行とは、景色のよい所や名所旧跡に出かけて、その時の想いを詩歌にすること。そこで私も皆さんに便乗して吟行に初挑戦!そちらはラジオで披露しているので、ぜひお聴きください(笑)。できた詩歌は鴫立庵の投書箱に投書することができ、優秀な作品は表彰されるそうですよ♪私も投書したので少し期待して待っていようと思います(笑)!皆さんも、湘南発祥の地の日本三大俳諧道場で、自分の心と向き合える吟行を体験してみてはいかがでしょうか。

鴫立庵 写真3

体験する記事一覧

  1. Vol.1 焚火カフェ
  2. Vol.2 インドアボルダリング
  3. Vol.3 新江ノ島水族館
  4. Vol.4 「鎌倉・江の島」七福神めぐり
  5. Vol.5 湘南 T-SITE
  6. Vol.6 クック&ダイン葉山
  7. Vol.7 ソレイユの丘
  8. Vol.8 うらり
  9. Vol.9 サイクリング
  10. Vol.10 リース作り
  11. vol.11 ウクレレ
  12. vol.12 陶芸
  13. vol.13 燻製
  14. vol.14 SCAPES THE SUITE
  15. vol.15 革小物
  16. vol.16 湘南クルーズ
  17. vol.17 小網代の森
  18. vol.18 スペインタイル
  19. vol.19 逗子海岸映画祭
  20. vol.20 葉山芸術祭
  21. vol.21 カサゴ釣り
  22. vol.22 猿島
  23. vol.23 海の家 日テレRESORT@seazoo
  24. vol.24 ビーチクラブ
  25. vol.25 ZUSHI FES
  26. vol.26 逗子スプラッシュウォーターパーク
  27. vol.27 シュノーケリング
  28. vol.28 スキューバダイビング
  29. vol.29 ビーチヨガ
  30. vol.30 ビーチヨガ(スペシャル・デイ)
  31. vol.31 ヨットクルーズ
  32. vol.32 SUP
  33. vol.33 カヌー
  34. vol.34 地引き網
  35. vol.35 鴫立庵
  36. vol.36 ゴーカート
  37. vol.37 湘南ベルマーレひらつかビーチパーク
  38. vol.38 スポーツカイト
  39. vol.39 ノルディック・ウォーキング
  40. vol.40 うみやまはる
  41. vol.41 SYOKU-YABO