Report vol.15 革小物
使い込むほど味の出る、手作り名刺入れ

これも革!?種類豊富な革たち

こんにちは、下田奈奈です!今回は鎌倉にある革小物ワークショップKULUSKAに行ってきました。隠れ家のような雰囲気のある教室の中へお邪魔すると、オシャレなハンチングをかぶった、藤本先生が迎えてくださいました。今回のワークショップでは、用意されている革の中からチョイスします。とは言っても、牛革から、完全国内産の豚革、馬、ヤギ、シカなど種類が豊富。魚の革なんていう変わり種も!スリッパ、お財布、カードケースなどの見本を見せてもらいましたが、今回は名刺入れ作りに挑戦することにしました。社会人デビューを果たしたばかりの私にとって、名刺入れは必需品ですからね^^

革小物1

自分だけのデザインを探して

さあ、まずは革選び。ベースの部分とフタになる部分の二種類を選びます。同じ色で統一しても良いのですが、優柔不断な私は焦げ茶色と薄茶色のどちらにするかなかなか決められず、結局二色使いすることに。革をかたどってカットしたら、裏側の毛羽立ちを抑えます。続いて縫い合わせの作業。二色の革をボンドで仮止めし、縫うための穴を開けていきます。フォークのような道具で穴の位置を設定したら、上から木の棒で打ち込みます!こうすることで、縫うときに力が必要なくなるのです♪次は糸選び。革と同系色にすると馴染みますが、あえてアクセントになるように赤の糸をチョイス。縫い方はサドルステッチ縫いという、両サイドに針を付けた特殊な縫い方をします。

革小物2

いつでも一緒のパートナーが完成

形ができてきたら、止め金具のぎぼしを付けます。ぎぼしのゴールドが効いていて可愛い!最後にコバ磨きといって、革の角をやすりで削ってあげたら完成!!茶色い革に、赤のステッチがお気に入りです。革の色も糸も全部自分で選んで作った、自分だけの特別な名刺入れができました。革は生き物なので、使えば使うほど味がでてきて、どんどん良くなっていくそうです。革とともに、自分自身も成長していける、そんな素敵なパートナーを作ることができました♪これを使って名刺交換するのが、楽しみだな~!

革小物3

Movie


埋め込み動画がご覧になれない方はこちら:YouTubeリンク

体験する記事一覧

  1. Vol.1 焚火カフェ
  2. Vol.2 インドアボルダリング
  3. Vol.3 新江ノ島水族館
  4. Vol.4 「鎌倉・江の島」七福神めぐり
  5. Vol.5 湘南 T-SITE
  6. Vol.6 クック&ダイン葉山
  7. Vol.7 ソレイユの丘
  8. Vol.8 うらり
  9. Vol.9 サイクリング
  10. Vol.10 リース作り
  11. vol.11 ウクレレ
  12. vol.12 陶芸
  13. vol.13 燻製
  14. vol.14 SCAPES THE SUITE
  15. vol.15 革小物
  16. vol.16 湘南クルーズ
  17. vol.17 小網代の森
  18. vol.18 スペインタイル
  19. vol.19 逗子海岸映画祭
  20. vol.20 葉山芸術祭
  21. vol.21 カサゴ釣り
  22. vol.22 猿島
  23. vol.23 海の家 日テレRESORT@seazoo
  24. vol.24 ビーチクラブ
  25. vol.25 ZUSHI FES
  26. vol.26 逗子スプラッシュウォーターパーク
  27. vol.27 シュノーケリング
  28. vol.28 スキューバダイビング
  29. vol.29 ビーチヨガ
  30. vol.30 ビーチヨガ(スペシャル・デイ)
  31. vol.31 ヨットクルーズ
  32. vol.32 SUP
  33. vol.33 カヌー
  34. vol.34 地引き網
  35. vol.35 鴫立庵
  36. vol.36 ゴーカート
  37. vol.37 湘南ベルマーレひらつかビーチパーク
  38. vol.38 スポーツカイト
  39. vol.39 ノルディック・ウォーキング
  40. vol.40 うみやまはる
  41. vol.41 SYOKU-YABO