Report vol.08 うらり
お魚の魅力、見て・食べて実感

三浦半島最大級の三崎産直センター

こんにちは、下田奈奈です。今回は、三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」に行ってきました!地域活性化と水産振興を目的として2001年にオープンした、旬の魚介類や野菜などを販売する三浦半島最大級の三崎港産直センターです!市場のような雰囲気の中にたくさんのお店が立ち並んでいるここで、最初にいただいたのは、三崎名物「とろまん」。お肉の代わりに、三崎のマグロと新鮮野菜がたっぷり詰まっています。かながわ名産100選や、みうらブランドにも選定されたオリジナル中華まんは、肉まんよりサッパリ。おいしくいただきました♪

うらり 写真1

これもマグロ!?面白メニューの数々

続いては、和菓子職人さんが作り出した「あんこ鮪カツ」。名前の通り、つぶあんをマグロのミンチで包んだ、メンチカツのような外見。でも、食べてみると、スイーツのようなおかずのような不思議な感覚。意外にもつぶあんの甘さとマグロの塩気がよく合います。あんこの扱い方を熟知している和菓子職人さんだからこそ成せる技なんでしょうね♪さらに、「まぐろっちジェラート」というマグロのフレーク入りバニラアイスまで発見。フレークにすることで生臭さを感じさせることなく、甘いアイスと合わせられるんだそうです。工夫された面白メニューが盛りだくさんですね!

うらり写真2

海中からもお魚を満喫

美味しいマグロでお腹がいっぱいになった後は、「にじいろ魚号」で食後の海中散歩。ポップな色合いの船は半潜水式なため、展望室からお魚がいっぱい見られます(^ ^)上のデッキからは、お魚とカモメにエサやり体験も。 マグロのお刺身から変わった面白料理、さらには海中のお魚を楽しむことまでできて、キャッチフレーズ「海を楽しむ里、魚を楽しむ里」の通り、海とお魚を大満喫できました!マグロ漁の漁師さんたちは、一度海に出ると1~2年は帰ってこれないらしく、色んな人の思いが詰まったマグロなんだとしみじみ。これからは、今まで以上に感謝の気持ちを持ってマグロをいただこうと思いました。

うらり写真3

Movie


埋め込み動画がご覧になれない方はこちら:YouTubeリンク

体験する記事一覧

  1. Vol.1 焚火カフェ
  2. Vol.2 インドアボルダリング
  3. Vol.3 新江ノ島水族館
  4. Vol.4 「鎌倉・江の島」七福神めぐり
  5. Vol.5 湘南 T-SITE
  6. Vol.6 クック&ダイン葉山
  7. Vol.7 ソレイユの丘
  8. Vol.8 うらり
  9. Vol.9 サイクリング
  10. Vol.10 リース作り
  11. vol.11 ウクレレ
  12. vol.12 陶芸
  13. vol.13 燻製
  14. vol.14 SCAPES THE SUITE
  15. vol.15 革小物
  16. vol.16 湘南クルーズ
  17. vol.17 小網代の森
  18. vol.18 スペインタイル
  19. vol.19 逗子海岸映画祭
  20. vol.20 葉山芸術祭
  21. vol.21 カサゴ釣り
  22. vol.22 猿島
  23. vol.23 海の家 日テレRESORT@seazoo
  24. vol.24 ビーチクラブ
  25. vol.25 ZUSHI FES
  26. vol.26 逗子スプラッシュウォーターパーク
  27. vol.27 シュノーケリング
  28. vol.28 スキューバダイビング
  29. vol.29 ビーチヨガ
  30. vol.30 ビーチヨガ(スペシャル・デイ)
  31. vol.31 ヨットクルーズ
  32. vol.32 SUP
  33. vol.33 カヌー
  34. vol.34 地引き網
  35. vol.35 鴫立庵
  36. vol.36 ゴーカート
  37. vol.37 湘南ベルマーレひらつかビーチパーク
  38. vol.38 スポーツカイト
  39. vol.39 ノルディック・ウォーキング
  40. vol.40 うみやまはる
  41. vol.41 SYOKU-YABO